海陽PRIDE

PARTNER

アースカラーについて

株式会社アースカラーは地球との共生を志す職業人の
育成・輩出を目的とする「地球のしごと大學」を運営しております。
人と自然と地域社会が共生する持続可能な社会経済の実現を目指します。

地球のしごと大學とは、
地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。

地球のしごと大學とは、地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。
人類が次のステージへと進むためには、近代の価値観や枠組みを超えた「ポスト近代の価値観と枠組み」を創造する必要があります。
私たちのアプローチは、日本の伝統的な価値観と近代合理主義の利点を上手に掛け合わせたローカルまたはグローカルなしごと=「地球のしごと」(暮らし・稼ぎ・務め)によって構成されるオルタナティブなライフスタイルの創造と実践です。

PROJECT PARTNERS

現地で地域おこし協力隊の活動を支援するアースカラーのスタッフ達
  • アースカラー 早川 尚吾(はやかわ しょうご)
    早川 尚吾(はやかわ しょうご)
    1987年生まれ。愛知県出身。徳島県海陽町在住。
    南山大学経済学部経済学科卒。
    総合商社にて国内外の営業勤務を経験、2016年度から徳島県海陽町にてアースカラーの海陽町事業開発メンバーとして入社。
    インドネシアでの海外任期中から日本再興の可能性は地方にあると考えはじめ、最前線でその可能性を探りたいと思い転身。
    海陽町でメンバーの一人高畑と共に一般社団法人Disportも立ち上げ、兼務で活動中。
  • アースカラー 高畑 拓弥(たかはた たくや)
    高畑 拓弥(たかはた たくや)
    1989年生まれ。神奈川県横浜市出身。
    慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科卒。
    在学時から起業を視野に、大学OBが起業したITベンチャーで新規事業開発を経験。
    カンボジアでの医療ボランティアや、シリコンバレーの視察を通して、商社への入社を決意。
    人事としてインドネシア赴任中、外から見た日本に危機意識を持つと共に、地方創生に日本再興の可能性を感じ、退職。
    2016年12月に株式会社アースカラーに入社。
    自身でもアースカラーの早川と共に一般社団法人Disportを設立。
    徳島県海陽町を拠点に地方創生の最前線で活動。

海陽町に懐かしいイノベーションを起こし、
誇りある地域づくりに貢献します

地球のしごと大學の5つのコンセプトと各分野(衣食住、農林水産、ものづくり、観光、医療福祉、エネルギーetc..)における日本全国の有識者・実践者とのネットワークをベースに、徳島県海陽町の人材誘致、しごと創りを支援します。
短期的な活性化を目的とする視点ではなく、長期的な視点で持続可能性の高い本質的な地方創生、海陽町づくりを行っていきます。

  • CONCEPT – 1
    風と土のハイブリット
    都市の「風」と農山漁村の「土」を繋ぎなおし、ハイブリッドなスタンスで解決策を生み出します。
  • CONCEPT – 2
    日本の風土に眠る
    懐かしいイノベーション
    風土に根差した知恵や技術を重視して再活用します。
  • CONCEPT – 3
    大地を担う
    農林水産業へのコミット
    持続可能な業のありようと健全なライフスタイルの追求を行います。
  • CONCEPT – 4
    稼ぎ・暮らし・務め・遊びの
    バランスの再興
    貨幣を媒介させない「暮らし」や「務め」「遊び」を重視します。
  • CONCEPT – 5
    良心ある自律した
    「稼ぎしごと」への転身
    自らの意思で働く「自律した稼ぎしごと」への転換を推進します。
地球のしごと大學HPへ
海陽PRIDE
海陽町役場
産業観光課 〒775-0595 徳島県海部郡海陽町宍喰浦字宍喰362番地
TEL 0884-76-1511 FAX 0884-76-2874
株式会社アースカラー
徳島サテライト 〒775-0203 徳島県海部郡海陽町大里字北山下4番地1